mujina shoutenのOnline Store始めました

【CINDER】HANCHORの軽量デイパック

台湾のバックパックメーカーHANCHOR(ハンカー)のCINDERをご紹介します。大きなメッシュポケットが特徴的な軽量デイパックです。日帰りハイキングはもちろん、日常使いに便利な18L。

以下スペックです。

重さ:280g
寸法:18L(20x12x36cm)
素材:100DナイロンPCコーティングリップストップファブリック(防水性1500 mmH2O、耐加水分解性および耐スクラビング性)
製造:台湾

細引きを活用したハーネスによって独特な雰囲気

大きなメッシュポケットが特徴的なデザイン。よく取り出すものを入れておくのに便利です。

細引きを活用したハーネスによる、独特の雰囲気が良い感じです。

通気性がよく、柔らかいショルダーハーネス。細引きが縫い付けられており、掛け替えることで、チェストハーネスの位置を調整できます。

たっぷり入る大きなメッシュポケット

背面の大きなメッシュポケットはタックが入っており、レインウェアやソフトシェルなど嵩張るものや、パッキングしにくいものを収納するのに便利です。ループが4カ所あるので、ドローコードをバッテンにして、コンプレッションすることも可能。

側面のポケットも大きく、ボトルが余裕で収納できます。ショルダーハーネスを緩めれば、背負った状態でもボトルを取り出せます(肩がすごく硬い人は難しいかも)。

前面のファスナーのポケットは車のキーなど、すぐに取り出したいけど落としたくない小物の収納に便利です。浅いので中の物も見つけやすいです。

通勤・通学にも便利なポケット付きのメイン荷室

メイン荷室の上部にはハイドレーションをぶら下げるバックルがあります。さらにループが2つ。鍵や小物をぶら下げるのに便利です。

ハイドレーションを入れる大きなポケットは、13インチのノートパソコンやタブレットが入るくらいのサイズです。通勤・通学にもおすすめ。

その他、山を快適に歩くための機能たち

側面からハイドレーションのチューブを通すことができます。

背面にはショルダーハーネスの素材を利用した2本のメッシュパッドが通っており、汗抜けが考慮されています。

止水ジッパーは信頼のYKK。シーム処理はされておらず完全防水ではありませんが、防水性の高い生地を使用し染み込みにくい縫製をしているので、多少の雨なら凌げます。

一応パッカブル仕様。背面の一番大きなメッシュポケットをひっくり返す形でまとめることができます。

以上、HANCHORのデイパック、CINDERのご紹介でした。お店の近場の山では、可也山から井原山や二丈岳など、サクッと登る日帰りハイキングにおすすめです。通勤・通学など日常でも使いやすい軽量なバックパックだと思います。

mujina shoutenのオンラインショップでもお取り扱いしていますので是非!

アクセスはこちら
https://mujinashouten.stores.jp/items/62454acb9a706268f8b52777

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。